journal du chiffon  

アクセスカウンタ

zoom RSS けいれん。

<<   作成日時 : 2007/11/06 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

いつも元気でハイパーなシフォンだけど、心配事は絶えないコです・・・。


今日、また痙攣を起こしました。

これで2度目・・・前回は5月のGWでした。


お休みだった私がお昼を食べていた時、

シフォンはソファーから私を(というかご飯を・笑)見ていたんだけど、

そのうちスヤスヤ眠り始めた。

・・・で、テレビ見ながらお箸を進めていたら・・・


シフォンが突然起き上がって、変な動きをしている。

動きたいんだけどうまく足を動かせないというか・・・

そんな状態にシフォンはパニックになったのか、私のところへ来ようとする。

でもうまく動けなくって、背中からソファーの下に落下。

必死で私の方へ来ようとするんだけど、右半身が痙攣を起こしていて

真っ直ぐ前へ歩けない様子。


一度経験していたお陰で私も冷静に対応しようと心がけました。

本当はデジで動画を撮ろうと思ったんだけど、

ガクガク震えるシフォンを放って撮る気になんてなれず、

ただただひたすら治まるのを待ち、背中を撫で続けました。

痙攣が始まった時間をチェック。そしてシフォンの状態を細かく観察し続けました。

2〜3分痙攣が続いた後、舌をハァハァ出し、落ち着かない様子で部屋を徘徊・・・

そして私のところへ戻ってきて座り込みました。

数分後にはスヤスヤ眠り始め、その後は・・・いつもどおりのシフォンです。



やっぱり・・・てんかん、なのかな。

ただ、今回の痙攣発作は前回のとはちょっと様子が違いました。



前のブログに書いてたから確認してみたんだけど、

まず発作が起きた時の状況。

前回は実家のワンコを追い掛け回してテンションがMAXのときに起き、

今回は眠っている時に起きた。

てんかんの症状を持っている飼い主さんに聞くと、寝てるとき多いようなんですよねー。


そして前回は下半身がガタガタ震え、前足をつっぱり、首から上は震え、歯もガチガチ。

今回は右半身がガクガク震え、力が入らないようでした。

さらに、前は低いうめき声を出してすごく苦しそうだったんだけど、

今回はそんな声は出してませんでした。



2度目とはいえ・・・痙攣を見ているときは本当に辛くて、怖い。涙が出ます。

このまま死んでしまうんじゃないかと思ってしまう・・・。

苦しんでるシフォンに、なんにもしてあげられず、ただただ背中をさするだけ・・・



以前病院で診てもらった時にも先生から色々説明してもらったんですけど、

痙攣は内臓系や心臓、脳の病気などいろんなことが原因で起こるもので、

原因の分からない痙攣全般の総称をてんかんと言うそうです。


そのときに簡単な検査もしてもらいましたが、

心臓の雑音は見つからず、血液検査の結果では内臓系の数値も正常でした。

あと疑うべきは、脳腫瘍や脳炎などの病気。

MRI検査で病気が見つからなければ、てんかんという診断になるみたいです。


てんかんは脳の神経がショートした状態になるんですけど、

それぞれきっかけがあってショートしてしまうわけです。

その犬にとってものすごく怖いことが起きた時、

大きな音がしたとき(例えば花火や雷、玄関のチャイムなど)、

引越しをしたとき、一緒に暮らしていた家族の誰かがいなくなったとき、

すごく興奮しているとき、ストレスを感じている時、などなど。


MRI検査した方がいいのかもしれませんが、やっぱり迷います。

避妊手術にそれぞれの目の若年性白内障手術。

シフォンはまだ2歳半なのに、3度も手術を受けています。

今の麻酔はずいぶん信頼できるようにもなっているようですけど

それでもやっぱり・・・怖いし、シフォンがかわいそう・・・。



半年間何も起きなかったから、楽観視してたんですけど、

かなりショックです。


しかし・・・当の本人(本犬?)は、その後まったくいつもと変わらず・・・

今はまた獅子舞のようにぬいぐるみ振り回しています(^^;)なんだかなぁ・・・。


画像



長々とゴメンナサイ。

同じ経験がお有りの方など、ぜひアドバイスお願いします!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
シフォンちゃん大丈夫ですか?5月の記事を読んだときもビックリしたんだけど、今回は題名をみて何度も何度も読み返して・・・。
私は何の知識もなくてアドバイスなんて出来ませんが、シフォンちゃんの発作がもう起こりませんように!ってお祈りしています。
まいさんも元気出してくださいね♪
MARRONまま
2007/11/06 22:22
★どうなってるんだろう?(><)。
てんかん持ちの子も今多いみたいだもんね。
リリーのHPお友達の関東の子(コッカーももち)もてんかん持ちで。
その子はいろんな検査して〜遺伝性〜&脳からなんだけど。
頻繁に起こる時もあれば・・・・期間あく時もあって。
・・・・・シフォンchanのも検査でハッきりしたい!!・・・けども・・・・前進麻酔になるから・・・・・考えてしまいますもんねぇ〜(><)。
てんかんの時は・・・ほんと何もする事なく…どこかにぶつかったりしないように見守ってあげておくしかないらしいし・・・・。
リーchanまま
2007/11/06 22:36
(=ω=。)2度目・・起きちゃったの・・
怖かったねぇ・・
MRI検査。ごぅは受けたけど・・ウチの場合は受けなくても良かったかなぁって思ってる。脳内に異常がないだろうけど、一応その検査の為・・って感じだったから麻酔のリスクを考えると慎重になるよね。
F病院のY先生は癲癇様発作(←癲癇だと疑われる発作)を持ってる子の場合、麻酔はかなり慎重にした方が・・って言われてるしねぇ。
ごぅは今まで確か・・6回だったかな。発作を起こしてるんだけど、
今の所、お薬も治療もしてないの。
数日おきの発作になったらお薬が必要みたいだけど。
でも・・発作の間何もしてあげられないのが本当に辛いよね(TωT)
ただ心雑音があるって言われた事があるから・・一度検査を受けようと思ってるの。

なんだか支離滅裂な文章だ・・ごめんよ〜
また近いうち会えるといいな♪

YOU
2007/11/06 23:54
まいさん、怖かったでしょう。。だいじょうぶですか?
てんかんではないけど、前に飼っていたワンコが心臓の病気で
よく意識を失って倒れたんです(><)
ショックで、、辛くて涙が出るの、よくわかります。。
てんかんは、頻繁に起こる場合は治療をするけれど
たまにしか出ないと、治療しないこともあるみたいね。
慢性の病気としてうまくつき合っていけたらいいんだけど、、ね。
どうかシフォンちゃんの発作がこれ以上ひどくならないように。。
kyo
2007/11/07 09:20
あ〜〜シフォンちゃん、まいさん、怖かったね・・・。
二度目はないと思っていたのショックです。
楽観視するのはよくないけど、でも検査のリスクを考えるとどうしても・・・よくよくわかります。
普段何でもなく元気一杯なシフォンちゃんを見て「大丈夫、大丈夫」って思って(願って)ます。
もう辛い目になんてあわせたくないですものね。
だってもう今まで沢山頑張ったんだもん。
きっときっと何でもないんです!

下らないコメントしかできなくてごめんなさい。

シフォンちゃん、お帽子似合ってるよ〜〜(^^)


マフィンママ
2007/11/07 12:40
心配ですね・・・ワンコの体調が悪いことほど心配なことってないくらいですよね・・・。
うちは前のワンコ(ヨーキー)が心臓の弁膜不全症で、倒れて仮死状態になったことはありますが、てんかんは経験なくて・・・何のアドバイスもできませんが、知り合いの方はMRIかな、検査したことあるって言ってました。

今後、もう、発作が起こらなければいいですね。
なんだか、私もドキドキしてしまいました・・・。
メルママ
2007/11/07 18:05
★MARRONままさん★

ありがとうございます。
シフォンもその後はすっかり元気(すぎる・笑)!
ですが、いつ起きるか・・・と思うとちょっとビクビクしてます。
シフォンの暴れっぷりを見てると、
たまたま起きたのかも・・・なんて思っちゃうんですけどねー。
2度目が起きてしまったので、注意しないといけません。
まい
2007/11/08 18:02
★リーchanままさん★

やっぱりてんかんかなぁ・・・
アメコカには多いですもんねぇ。
安易に決めてしまったらいけないかもしれないけど、
心音も異常なく、内臓系も異常なし。
てんかんだとすると、今のところ頻繁に起きてないから
私には見守ってあげることしか・・・できないんですよね。
ももちちゃんのHPものぞいて見ます!

あ、そうそう、ご報告が遅くなったんですけど、
実家のダル、食欲も回復し、元気になってきました!
まだまだ油断はできないですけど、ちょっと安心です。
またブログの方にもご報告に伺います♪
まい
2007/11/08 18:07
まいさん心配ですよね。
色々サイトを調べてみましたけど癲癇の原因には脳の炎症・脳腫瘍・脳の奇形・脳の損傷等脳の異常。
肝臓病・腎臓病・低血糖症・栄養障害等が考えられる。
他ストレス・天候・生活環境等も関与していると言われます。
予防するまたは改善する為には発生原因をつきとめる事が大事。
原因がわかるとそれに伴った体質改善・免疫力を高める事で対処する様です。
また免疫力向上系の薬が市販されてますが原因が分からない内はやめましょう。
血液検査でもある程度分かるとか獣医さんと十分に相談して下さい。
ナナ飼主
2007/11/08 18:22
★YOUさん★

半年間起きなかったから完全に油断してました(T_T)
Y先生も、1度目の発作の状況から考えるとおそらく、
テンションがMAXにあがったことで脳内が酸素不足になり、
そのせいで起きた発作じゃないかなーって言ってたの。
でも、今回は寝てるときに起きたからなぁ・・・
てんかんの発作だったのかも(>_<)
そっかぁ・・・癲癇様発作は麻酔に慎重にならないといけないんですね。
2度起きちゃうと、もしかしたら私が留守中に起きてたのかも・・・
とか、なんだか色々心配が増えちゃいました。
といっても、私にできることは何もないんだけど・・・。
また近々ランチでもしつつ、話聞いてくださいね。
まい
2007/11/08 18:22
★kyoさん★

ご心配ありがとうございます。
意識を失って倒れる・・・考えただけでも・・・(>_<)
kyoさんも怖い思いをされた経験があるんですね。
うちも実家のゴールデンが心臓の病気で、
よく発作は起こしてたんだけど、
シフォンのような痙攣は初めて見たので、
1度目のときは私のほうがパニックになってしまって。
今回は少しだけ冷静に状況を見ることができました。

そう、1日に何度も、なんてことになるとお薬もあるみたいだけど、
それもまた副作用があるらしく・・・
今はそこまでの状態じゃないんで、
うまくつきあっていくしかないですよね。
分かってはいるんですけど、あの発作を見ると怖くて怖くて。
もう起きなかったらいいのになぁ・・・。
元気に暴れまわるシフォン見てると、
もう起きないかも、なんて思っちゃうんですけど(^^;)
まい
2007/11/08 18:28
★マフィンママさん★

怖かったよ〜。
半年なかったから、私の記憶からも薄れつつあって、
完全に油断してたんですよね・・・。
安易にてんかんだろうって決め付けるのはいけないかもしれないけど
全身麻酔のリスクを考えると・・・やっぱムリ(>_<)

ありがとう〜(T_T)
そう言ってもらえるとすごく安心する〜!!
こんなに元気にガウガウいう(笑)シフォン見てると
たまたま起きただけかも、なんて思うんだけどねー。
もう起きませんように!!!
まい
2007/11/08 18:33
★メルママさん★

ほんとにこのコには心配かけられっぱなしです・・・。
ようやく目が見えるようになって安心してたのに〜。
次はてんかんかよ〜(T_T)
あらためて、アメコカの遺伝性疾患の多さに驚愕です。
MRI検査も考えてるんですけど、
なんてったって全身麻酔ですからねぇ・・・。
もう3度麻酔してるし、左目の手術が今年春だったから・・・。
リスクを考えると、まだ静観するしかないかもと思います。
とはいえ、発作がおさまった後はほんっとに元気で、
ほんの数分前が嘘みたいなんですよね。
もう起きなかったらいいなぁ。
まい
2007/11/08 18:39
★ナナ飼い主さん★

いろいろ調べてくださってありがとうございます。
血液検査は一度目の痙攣の後、受けました。
数値に問題はなく、内臓系の疾患はないだろうと・・・。
心音に雑音もなかったので、あとは脳です。
MRIを受けるにはまた全身麻酔が必要になるわけで・・・。
そのリスクを考えると躊躇してしまいます。
とにかく、何が起因してるのか、私なりに考えてみます!
予防してやること、それが私にできることなんですよね。
ありがとうございました!!!
まい
2007/11/08 18:45
まいさん…大変でしたね。。。
私ならテンパって何もできないと思う…
詳しく検査してあげたいけど、全身麻酔怖いですよね。

シフォンちゃんにこれ以上辛い事が起きないように…
大事な家族を守っていきましょうね(^U^)

ちなみに、うちのこはジャックです☆
あッちゅ
2007/11/09 04:01
★あッちゅさん★

私も初めて痙攣を見たときはそれはもうテンパって・・・
完全にパニック状態でした。
普段はぬいぐるみ振り回して暴れまわる、
"獅子舞シフォン"なんですけどねぇ(笑)
いつ起きるか分からない、というのが怖いんですけど・・・
もう起きなければいいなぁ。

あッちゅさんのアメコカちゃんはジャックくんって言うんですね!
ん〜、一度見てみたーい!
コートは何色なのかな?
お散歩デビューが待ち遠しいですね!
まい
2007/11/09 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
けいれん。 journal du chiffon  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる